プロフィール
★★★BODYKISS★★★
★★★BODYKISS★★★
ブラクリ丁、フォルテワジマさんから入ってすぐ右側に移転オープン
ニューアイテム入荷など、最新のお洒落情報を更新!
ブラザートムに似たちょい悪おいやんと、
かわいくセンスよく愛想のよいショップ店員により更新します!
お得情報なども更新するので、
和歌山のお洒落さんは絶対CHECK!!!!
電話 073-499-4445
火曜定休日
ミクシィページはこちらです BODYKISS mixiページ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年06月27日

★沖磯の夜釣りモンスター瞬殺

今日は本題から大きくそれまして 釣り紀行です
前から気になってた磯の夜釣り昨日行ってきました。ik_34
今回はいつもお世話になっている日置の三倉渡船にミク友のおきさんと職場の釣りきち三平さんが同行。
時間はPM3時から11時までなので4時間ずつ昼、夜つりが出来てこれからという時に帰らねばいけない夕方の
ゴールデンタイムも釣り可能で期待感が高まります。
出港時船頭から希望の平八が波駆け上がりダメとのこと。ちょっとがっかりしたが日置大島も好ポイントなので
渡ることに。 
三平さんは底物師なので明るいうちはウニでの石鯛狙い。初めての場所だが船頭のアドバイスどおり20m遠投し
当たりを待つ。私とおきさんはグレ狙いで沖向き先端に釣り座を構える。
前線からのうねりで大きなサラシができいい雰囲気だ。エサはボイルのみサバなどの厄介なエサとりはない。
サラシに撒餌をまきサラシにエサを入れる高水温時の常套作戦に出た。やはりサラシの中にグレはたくさんいるようだ。
20cmぐらいの干物サイズが入れ食いになる。ましなサイズを一夜干し用にキープ(これが酒のあてにうまいんです)
そのうち三平さんが石鯛竿をしならせている。「おー本命か」ぽっかり本石鯛50cm級が横たわるぶりあげようとした瞬間針ハズレ 残念face08
大きいサイズでないまま日没「勝負はこれからと言い聞かせ」仕掛けを夜釣りようにチェンジ
ハリス3号にし上カゴ仕掛けのカゴフカセの2本針で欲張り仕掛け。今はあまりやってない釣り方だがフカセで遠投ができ撒餌も
ピンポイントに入る合理的な仕掛け。浮きとカゴが一体化して着水同時にカゴが反転し撒餌を出すのだ。
沖の浅めのたなをねらうのにバッチリ。通常のカゴ仕掛けのような重いオモリも大きい浮きも使用しないのでフカセ感覚です。
すぐに電気浮きが消し込み中型グレを2匹ゲット。やはりこれは必殺仕掛けか!?
8時を過ぎアタリが止まる。そのとき三平さんの悲鳴「玉貸して~~face08」竿が海面に「竿落としたんかあー」みるみるうちにライトに照らされた竿は沖に流れていく
「あーあああー」三平さんの悲鳴が落胆に。聞くと「アタリがあって竿を持ち替えるときモンスターに引っ張り込まれたらしい。
たぶんタマミかコロの大型。がま竿とアブリールは暗闇に消えていきました。そのあと私の道具で40cmのグレを釣ったのはさすが。ちなみにハリスは6号使用。
その後ヘダイ40cm50cm追加し終了しました。



ソノあと私にもモンスター襲来で3回秒殺。これを狙うには最低ハリス6号はいると確信。狙いのイサギは坊主で残念。河口の釣り場なのでまだ水潮がきつかったのかも。ちなみにおきさんは沈黙でした。  

Posted by ★★★BODYKISS★★★ at 17:07Comments(0)釣り